パリ市の交通規制、大気汚染改善の効果は見られず

パリ首都圏の大気の汚染状況を監視するAIRPARISは11日に、パリ市内の交通規制の影響に関する調査結果を公表する。セーヌ川河畔の自動車専用道の歩行者天国化について、大気汚染の改善の目立った効果はない...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。