マクロン大統領、パリ隣接3県の廃止を計画

マクロン大統領は、パリと周辺の自治体により構成される広域行政体メトロポール・グランパリ(MGP)の改革を計画している。メトロポールに含まれる3県(パリを除く)を廃止し、地方行政機構の簡素化を推進する方...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。