FCAのマルキオンネCEO、EVに懐疑的な見解を表明

伊米自動車大手フィアット・クライスラー・オートモービルズ(FCA)のマルキオンネCEOは10月2日、自動車部品子会社マニエッティ・マレリの譲渡手続を2018年に開始すると予告した。CEOは伊トレント大...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。