欧州石油大手、ノルウェーのCCS技術商用プロジェクトで提携

欧州石油大手のスタトイル(ノルウェー)、トタル(仏)、ロイヤルダッチシェル(英蘭)は10月2日、二酸化炭素回収・貯留技術(CCS)の商業用プロジェクトに関する提携合意を交わした。年間150万トンの二酸...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。