エールフランスのA380型機、エンジン損傷で緊急着陸

パリ発ロサンゼルス行きのエールフランスAF066便で9月30日、グリーンランド上空を飛行中にエンジンに損傷が生じる事故があった。エアバスの超大型旅客機A380のエンジン4基のうち1基の前部分が航行中に...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。