ASN、トリカスタン原子力発電所の運転一時停止を命令:堤防の脆弱性を指摘

ASN(仏原子力安全局)は9月28日、仏電力大手EDFに対し、トリカスタン原子力発電所(ドローム県)の北側にある堤防が脆弱であると指摘、その強化工事を命じ、その間原子炉4基すべてを停止することを求めた...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。