SP、アレバを格下げ

格付会社のSPは9月26日、仏原子力大手アレバの格付けを「Bマイナス」に引き下げた。見通しは「ネガティブ」とした。SPは格下げの理由として、フィンランド・オルキルオト原子力発電所のEPR(第3世代加圧...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。