モロッコ:SMEM、ジョルフ・ラスファルに工場開設

モロッコ機械製作(SMEM)はジョルフ・ラスファルの産業ゾーン「MedZ」に大型部品の加工工場を開設した。投資額は6000万ディルハム。スウェーデンやフランス、ドイツ、スイスから輸入した大型設備を利用...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。