ドイツ:家族呼び寄せでやってきたシリア難民は4万3000人

連邦内務省の発表よると、2016年初頭から2017年5月にかけて家族呼び寄せ手続によりドイツへやってきたシリア人の数は4万3000人に達した。内訳は子供が2万6500人、配偶者が1万3900人、親が1...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。