チュニジア:世銀、若年失業者対策に6000万ドルを拠出

世界銀行は9月12日、チュニジアにおける若年失業者対策に6000万ドルを拠出すると発表した。中西部、北西部、南部、スファックス県、マヌーバ県に住む18-35才の層を対象に、経済的側面からの社会への統合...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。