仏政府、仏領ギアナ沖の炭化水素探査許可を延長

仏環境エネルギー省は、仏石油大手トタルに対する仏領ギアナ沖の炭化水素独占探査許可「Guyane Maritime」を延長した。9月21日に官報にて公示された。トタルは同業の英蘭ロイヤルダッチシェルおよ...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。