仏AFP通信、アジア事業が好調

核兵器・ミサイル開発を巡る北朝鮮情勢の緊張を背景に、仏AFP通信は1年前に平壌支局を開所した。これがきっかけとなって、アジア諸国での契約獲得に成功している。平壌には米AP通信が2012年から支局を構え...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。