エクソンモービルとロシア政府、「サハリン1」について和解合意

米石油大手エクソンモービルが、ロシア極東部の炭化水素プロジェクトである「サハリン1」に関し、ロシア政府が適用した税制を不当としてストックホルム商工会議所仲裁裁判所に訴えていた件で、両者は9月12日に和...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。