アルジェリア:トゥナ、全国5万ヘクタールで栽培

全国サボテン開発協会のモハメド・モハメディ会長は9月2日、トゥナ(ウチワサボテンの実)が全国5万ヘクタールの農地で生産され、多くの企業が加工・輸出に関わっているとして、トゥナ生産が独立した農業部門とな...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。