チュニジア:STIP、ムサケン工場を閉鎖へ

タイヤ大手STIP(アフリカ・ホールディング傘下)は9月8日に記者会見を開き、ムサケン工場(スース県)の従業員36人を解雇する決定について説明した。これらの従業員が結託して労使関係の緊張化を招き、生産...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。