チュニジア:オリーブ油産業、スペインに次ぐ世界2位に

農林省管轄のオリーブ油産業組織機関ONHの発表によると、国内のオリーブ果樹園の総面積は180万ヘクタール、木の本数は8600万本となり、オリーブ油生産量もスペインに次ぐ世界第2となった。次期収穫年度(...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。