ディジョン都市圏、「第2世代スマートシティ」整備事業を開始へ

ディジョン都市圏は「第2世代スマートシティ」整備事業の契約先を7日に発表する。レゼコー紙の報道によると、ブイグ(建設)とCitelum(EDF子会社)が組むコンソーシアムが契約を獲得する。事業には、同...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。