紙の消費抑制に向けた仏政府の取り組み

印刷物を発出する主体が徴収対象となる環境拠出金が、この年頭から、公共機関と新聞・雑誌等にも請求されることになった。これまでは、広告・チラシや無料紙のみが徴収対象だったが、これが公共機関と新聞・雑誌にも...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。