モロッコ:灌漑用ソーラー・ポンプ導入を後押しへ

政府は農業部門におけるエネルギー消費削減に向けてソーラー灌漑整備プログラムを準備している。2018年予算案に盛り込まれる可能性が高い。
総額25億ディルハムを投じて、灌漑用ソーラー・ポンプを合計出力...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。