トヨタの仏バランシエンヌ工場で新たな労使協定が締結

トヨタの仏バランシエンヌ工場で7月末に新たな労使協定が締結された。CGTを除く4労組が協定に署名した。協定は2018-2020年の期間を対象とし、労働時間の弾力化と引き換えに300人の採用を盛り込んで...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。