サクレーのNeurospin(CEA傘下)、最強のヒト用MRIを導入

パリ郊外サクレーの研究開発都市内にあるCEA(仏原子力庁)の脳科学研究センター「Neurospin」内に、ヒト用としては最も強力なMRI(核磁気共鳴画像診断機)「イズー(ISEULT)」が整備される。...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。