仏国内の風力発電と太陽光発電の新規接続容量、上半期に減少

仏環境・エネルギー省は、2017年上半期の再生可能エネルギーの状況に関するデータを発表した。内容は以下の通り。▽仏国内の6月末時点での風力発電設置容量は12.3GWで、上半期に接続された容量は519M...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。