政府、労働法典改正案を提示

政府は8月31日、労働法典改正案を労使代表に通知した。
労働法典改正はマクロン大統領が優先課題として掲げた政策で、オルドナンスと呼ばれる行政令を通じて、政府が改正案を策定し、施行することを可能にする...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。