IAEAの「低濃縮ウランバンク」、カザフスタンに開所

国際原子力機関(IAEA)がカザフスタンに設置した「低濃縮ウランバンク」の開所式が29日に行われた。軽水炉に用いられる低濃縮ウランを備蓄し、ラストリゾートとして世界の原子力発電所への核燃料供給を保障す...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。