オーガニック野菜・果物の販売で利益を溜め込む量販店

消費者団体UFCクショワジールが29日に公表した調査結果によると、量販店は、オーガニック野菜・果物の販売で、格別に大きいマージンを確保している。この調査は、公的機関フランス・アグリメールのデータを再解...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。