ディーゼル不正問題で独政界の攻防が激化

フォルクスワーゲン(VW)をはじめとする独自動車大手のディーゼル排ガス不正問題をめぐり、連邦議会選挙を1ヵ月後に控えた独諸政党の攻防がエスカレートしている。80万の雇用を支える主要産業である自動車部門...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。