ベッソン監督の「ヴァレリアン」、中国での興行成功が至上課題に

仏リュック・ベッソン監督のSF映画「ヴァレリアン」が中国で8月25日に公開される。米国での興行失敗を経て、中国公開が正念場となる。
「ヴァレリアン」はフランスの古典的な漫画作品で、ベッソン監督は巨額...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。