ラファージュホルシム、北朝鮮の国営セメント会社の株式を処分

セメント世界大手ラファージュホルシム(仏・スイス)は8月16日、北朝鮮の国営セメント会社サンウォンセメントに保有していた36%株式を売却したことを認めた。報道を追認した。売却額と売却先は明らかにしなか...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。