独ティッセンクルップ、受注増を受けて通年業績目標を維持

ドイツ産業大手のティッセンクルップは8月10日、2017年4-6月期(2016-17年度の第3四半期)の業績を発表した。新規受注が前年同期比で14%増加し、2016年10月からの9ヵ月間では前年同期比...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。