スコットランド沖の浮体式洋上風力発電施設、10月にも運転開始へ

8月10日付の仏レゼコー紙は、スコットランド沖でノルウェー石油大手スタトイルが建設を進める浮体式洋上風力発電施設「Hywind」について特集した。同施設はスコットランド北東岸から25キロ沖に6MW級の...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。