フィプロニル汚染卵、被害が欧州に広がる

フィプロニル汚染卵の被害が欧州に拡大しつつある。オランダの養鶏場でフィプロニルを使った殺虫剤によるダニ駆除が行われたことが汚染の原因で、すでに廃棄処分が行われたドイツのほかに、スイス、スウェーデン、ベ...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。