独二―ダーザクセン州議会、一議員の鞍替えで与党が過半数割れ

二―ダーザクセン州議会は社民党(SPD)と緑の党で連立を組み、ギリギリの過半数で政権を組んできた。しかし、これまで20年来、緑の党に属してきたトゥエステン議員が、党を離党しキリスト教民主連盟(CDU)...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。