仏政府、ガス備蓄に関する義務内容を変更

仏政府は、厳冬の場合にガス調達を確保する目的で、ガス備蓄に関するガス販売事業者の義務の内容を変更した。8月5日に官報で公布された。フランスの天然ガス輸送網を運営するGRTガス(エンジー子会社)とTIG...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。