英中銀、経済成長見通しを下方修正

イングランド銀行(英国中銀)は8月3日の金融政策委員会で、政策金利を0.25%に据え置いた。また欧州連合(EU)からの離脱をめぐる不確実性が需要と供給の双方に悪影響を及ぼしているとして、英国の2017...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。