GM&S救済問題:ポワティエ商事裁、決定を9月4日に延期

GM&S(自動車部品)の救済問題で、ポワティエ商事裁判所は7月31日、決定を改めて延期することを決めた。従業員代表組織の意見聴取の手続きが終了していないことを理由に、GMD社による買収の諾否決定を9月...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。