オランダ・パーニス製油所で2件の事故:操業再開は8月後半に

英蘭石油大手ロイヤルダッチシェルが運営するオランダ・ロッテルダムのパーニス製油所で週末から週明けにかけて2件の事故が発生、操業が停止された。パーニス製油所(処理能力は日量40万4000バレル)は欧州で...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。