アウディ、EVシフトに向けてコスト削減

報道によると、独高級車メーカーのアウディ(フォルクスワーゲン傘下)は2022年までに100億ユーロのコスト削減を計画している。これにより、EVシフトに必要な資金を捻出すると同時に、営業利益率(2017...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。