三菱重工、アレバ原子炉部門に19.5%を出資へ

三菱重工は7月31日、仏電力大手EDFが買収途中のアレバ原子炉部門「New NP(旧アレバNP)」に対して19.5%を出資すると正式に発表した。EDFおよびアレバと合意した。投資額は4億8750万ユー...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。