チュニジア:日本政府、スファックスの海水淡水化プロジェクトに融資

日本政府はこのほど、スファックス市に海水淡水化施設を建設するプロジェクトに366億7600万円(約7億8000万ディナール)の融資を行うことを決めた。SONEDE(水道公社)に対して、償還期間25年(...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。