オレンジ、仏国内事業が増収に転じる

仏通信大手オレンジは7月27日、1-6月期の業績を発表した。純利益は6億8200万ユーロとなり、前年同期比で78.5%の大幅減を記録したが、これは前年同期に、英携帯子会社EEを売却したことに伴う特別益...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。