米下院の対ロ制裁強化法案、欧州の反発を招く

米下院が7月25日、ロシアに対する追加制裁法案を可決した。制裁の強化により、特にエネルギー分野でロシアと欧州を結ぶガスパイプラインの新設計画(ノルド・ストリーム2)に参加する欧州企業(仏エンジー、独B...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。