アルジェリア:輸入制限による生産への障害が懸念

政府の輸入制限措置が生産事業の障害となり、雇用喪失に繋がることを懸念する声が強まっている。
2014年からの原油価格の低下により、外貨準備高が減少(2014年3月の1950億ドルに対して、2017年...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。