欧州委、米インターネット大手3社に利用規約の見直しを要請

欧州委員会のヨウロバ委員(消費者担当)は7月25日に開いた記者会見で、米インターネット大手3社(グーグル、フェイスブック、ツイッター)に対して、消費者保護の観点から利用規約を見直すよう、改めて迫った。...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。