クリミアへのタービン搬送問題:シーメンス、ロシア事業を一部停止

独産業大手シーメンスがロシアに納入したガスタービンが、同社の意志に反して、ロシアが併合を主張するクリミア半島に搬送されたとされる件で、シーメンスは7月21日、ロシア事業の一部を停止すると発表した。シー...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。