欧州中銀(ECB)、金融政策を据え置き:量的緩和の見直し検討は今秋に

欧州中銀(ECB)は7月20日に理事会を開き、金融政策の据え置きを決めた。ドラギ総裁は理事会後の記者会見で、インフレ率がまだしかるべき水準に戻っていないと述べて、粘り強くかつ慎重な姿勢で臨む必要がある...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。