欧州委、ポーランドに対する制裁を示唆

欧州委員会は19日、ポーランド政府に対して、司法制度改革を見直すよう呼びかけた。司法の独立性を損ない、欧州連合(EU)の法治国家に関する理念に抵触すると指摘。EU条約第7条に基づいた制裁を行う可能性を...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。