ニジェールとベナン、パイプライン敷設を検討

ニジェール産石油をベナンのコトヌー港経由で輸出するためのパイプライン敷設プロジェクトが再浮上している。
ガド・ニジェール石油相が7月13日から16日までコトヌーを実務訪問し、ベナンのインフラ、経済、...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。