欧州委、古美術品の輸入規制を強化へ:テロ資金対策が狙い

欧州委員会は7月13日、テロ対策の一環として、美術品をはじめとする文化財の不法取引の取締を強化する方針を発表した。これは、過激組織「イスラム国」が特にイラクやシリアの古美術品などを盗み出し、不法に輸出...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。