仏政府の大気汚染対策は不十分=行政最高裁判決

行政最高裁(コンセイユデタ)は12日、大気汚染対策が不十分であると認定し、国に対して対策を命令した。環境保護団体の訴えを認めた。
この訴訟は、環境保護団体「地球の友」が、欧州連合(EU)指令が定める...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。