アルジェリア:エア・アルジェリア機墜落事故、スウィフトエアに予審開始通告

2014年7月24日にエア・アルジェリア機がマリで墜落した事件で、仏捜査当局は6月29日、運航を代行していたスペインのスウィフトエア社に業務上過失致死の疑いで予審開始を通告した。この事故では116名が...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。